スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポーラ美術館でスケッチ

ゴールデンウィークに、箱根のポーラ美術館に行った。 館内は思ったよりすいていて、きれいだ。 企画展は「杉山寧I」だった。 名前は知らなかったが、見覚えのある絵がポスターに載っていた。 見たかった「水牛」は「杉山寧Ⅱ」の展示ということだ。 残念、また来ようっと。 館内はいろいろな部屋の分かれていて、洋画・日本画ともにすばらしい作品ばかりだった。 なかでも、岡田三郎助の「あやめの衣」の肌の色はすごいなと感激した。 好きなモネも美術雑誌から模写したことがある「ルーアン大聖堂」をはじめ多くの絵があって 興奮した。 何度も休みながら見たが疲れた。 お茶を飲んだ喫茶店からの風景も絵に劣らず素晴らしい。 スケッチブックを忘れてしまったので、領収書の裏にさっと描いて後で描き直した。 もう一度準備して来るぞ!ポーラ美術館
スポンサーサイト

tag : ポーラ美術館 スケッチ

プロフィール

gikushin

Author:gikushin

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧
検索フォーム
FC2カウンター
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード

FC2Ad

/body>