スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

りんごも難しいな

りんご1 会社に行く前にりんごを描いては見たが、りんごに見えない。

いつも見慣れているが。

いざ描いてみると思うようにいかない。

色塗りをきちんとしなかったせいか。

正月休みになったら、ゆっくり描こうかな。

と、思っていると「年賀状早く作ってね。」家内の声がする。

うーん、どうなることやら。

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へよろしかったら、クリックして下さい
スポンサーサイト

テーマ : 絵画・美術
ジャンル : 学問・文化・芸術

tag : 水彩画 りんご

先週は9月から通っている水彩画教室

外ではなく、教室なので、久しぶりに行く。

画題は「りんご」。

りんご」ならなんとか描けると思ったが、意外に難しい。

悪戦苦闘しているうちに、はいお時間。

あとは、また少しずつ楽しんで描くか。りんご1

tag : 水彩画 水彩画教室 りんご

もう1つ色鉛筆画を

ゴーヤ 

これも2年前に色鉛筆で描いたものです。

ゴーヤに見えますか?

テーマ : 絵画・美術
ジャンル : 学問・文化・芸術

シクラメンが届いたが

横浜にいる弟からシクラメンが届いた。
ここ3年、お歳暮はシクラメンだ。
昨年はまだ水彩画をやっていなかったので、色鉛筆で描いた。
今年は水彩画で描こうと思ってはいるが、まだりんごに悪戦苦闘中。
描く前にしおれてしまいそう!
シクラメン 昨年描いたシクラメンをアップします。

テーマ : アート・デザイン
ジャンル : 学問・文化・芸術

tag : 水彩画 シクラメン

冬の桜もいい

今日買い物の帰りに、すぐ前の常盤公園のを見た。

冬のもいいものだ。

2年前に色鉛筆で「冬の」を描いたが。

今日はあいにくの曇り空で、光と影がきれいに見えない。

腰が治ったら、水彩画で描こう!冬の桜

テーマ : アート・デザイン
ジャンル : 学問・文化・芸術

tag : 色鉛筆画 水彩画 常葉公園

コミュニティ「水彩画大好き」を作りました

水彩画のコミュニティに参加しようと思い、探しましたがありません。
思い切って、「水彩画大好き」というコミュニティを作りました。よろしかったら、参加してください。
なお、始めに作った「水彩画人」はシステムエラーになっています。
削除しようと思いましたが方法がわかりません。
問い合わせをしましたが、それもできませんでした。
わかりしだい、消去いたします

テーマ : 絵画・美術
ジャンル : 学問・文化・芸術

光りの感じが難しい

光りの中の樹
静岡もだんだん寒くなってきました。
雪も降っているのところもあるのでは。
寒いときだからこそ暖かい絵をと思い「光りの中の樹」を描いてみました。
腰を痛めているので、当分写真から描いた絵になりそうです。
光の部分はマスキング液を塗ってから、青系を薄く重ねてみました。
マスキング液は初めて使うので、塗り方やはがし方に苦労しました。
どう使うとうまくいくのでしょうか。

あと、光りの感じが出ているか心配です。
黄系の方が良かったかもしれません。
また試してみますので、見てください。

テーマ : 絵画・美術
ジャンル : 学問・文化・芸術

額に飾って見ました。

11月に写真から描いた焼津港の風景を額に入れて見ました。

額に入れると、少し違って見えるから不思議です。

焼津港 

バックのごたごたした建物がうまく描けないので、途中で山みたいなものにしたのが失敗でした。

テーマ : 絵画・美術
ジャンル : 学問・文化・芸術

りんごで悪戦苦闘

9月から通っている水彩画教室
画題は「りんご」。
「りんご」ならなんとか描けると思ったが、意外に難しい。
りんごの丸みが出てこない。光と影のつけ方がおかしいようだ。
りんご未完成 

テーマ : アート・デザイン
ジャンル : 学問・文化・芸術

tag : 水彩画教室

はじめての水彩画です

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ

月夜の森
水彩画を始めて、2ケ月目の絵です。
やっと3つかき上げました。
なんとかアップできそうな?初めての作品です。
写真から起こした絵で、題して「月夜の森」。
森の暗さと月の明るさの対比をどう出すか難しかった。
色の具合はどうでしょうか?

テーマ : アート
ジャンル : 学問・文化・芸術

プロフィール

gikushin

Author:gikushin

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧
検索フォーム
FC2カウンター
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード

FC2Ad

/body>